魅力的な旅行には、目的と醍醐味があります

京都はオールシーズン楽しめる旅行先です。

京都旅行で春夏秋冬を楽しむ

京都はオールシーズン楽しめる旅行先です。今回は四季によって異なる京都の楽しみ方を簡単にお伝えします。1、「春」春と言えば桜のお花見です。京都で桜を見るなら寺社、嵐山、円山公園が定番スポットで有名です。朝と夜はまだ肌寒いので、一枚羽織る物をもっていくと良いです。食事ですと朝堀りのタケノコが旬の味として和食店で味わえます。

2、「夏」京都の夏はお祭りで賑わいます。7月は八坂神社の祇園祭で最大の見どころである山鉾巡行が行われて大いに盛り上がります。他にも8月16日に行われる先祖の精霊を送る大文字五山送り火は圧巻です。3、「秋」秋の京都は何と言っても紅葉が見どころです。ただし、洛北と洛南では気温差が激しくなるので、紅葉狩りに行かれる方は事前に調べておくのが良いです。他にも丹波産の松茸やほかにも栗、秋ナスもおいしいので秋の味覚を楽しめますよ。

4、「冬」冬の京都は底冷えし、寒さが厳しくなります。そのため観光客は少なくなるので、ゆったりとじっくり観光を満喫することができます。また、12月から2月にかけてタイミングが合えば雪景色の京都が見られるチャンスもあります。冬の京都で温かな湯豆腐を食べながらゆっくりするのもおすすめの楽しみ方です。

related and other excellent sites

Copyright (C)2019魅力的な旅行には、目的と醍醐味があります.All rights reserved.